CCP 至極のウルトラマン スペシウム光線ver. キャストキット 電飾改造 その④

①電飾用LEDを制作しておきます。

 両目は、5mm電球色LEDを2個制作しハンダ付けしておきます。

 カラータイマーは、5mm青色点灯と5mm赤色点滅LEDを制作しハンダ付けしておきます。

②両目LEDの配置は、ヘッド後ろのパーツを加工しヘッド前面パーツの目の中央部分にきっちり光が当たるよう

 角度を調整しながら配置し、ゴム製ボンド(後で修正がききやすい)で接着します。

 配線をボディー内部に通しておきます。

③カラータイマーLEDの配置は、ボディー中央に予め開けておいた穴にこれも後付けするカラータイマー

 パーツの中央に光が当たるよう調整しながら配置し(写真では分かりづらいですが、青色LEDの方が赤色

 LEDよりも前面に配置しています。この方が、光の当たり方が綺麗に出ます)、ゴム製ボンドで接着しま

 す。

 接着後、隙間に反射板用のアルミホイールを敷き詰め、光の拡散とLEDの配置安定を行います。

 配線をボディー内部に通しておきます。

④ヘッド前面パーツを綺麗に加工し、先に内側・外側両面にレジン用グレーサーフェイサーを塗装しておき

 ます。

 その際、特に内側を塗膜を厚めに塗装しておきます。

 これは、目を発光させた時に光が透けないようにするためです。


 

次に、各パーツに外しておいた軸打ち用のアルミ線を接着し、上半身・下半身のパーツに配線を通し終えた後、粘度のある瞬間接着剤で各パーツを接着しておきます。

接着後、エポパテでパーツの隙間を埋めておきます。

左腕は、塗装の関係上接着は後にします。