夢工房ハイライト バルタン星人(二代目) 電飾改造 その③

台座の加工に入ります。

 

①立ち位置を決め、台座にマーキングをしておきます。

②3mmステンレス・タッピングを足裏に打ちマーキング部分にタッピング穴と配線穴を開けます。

③正面右に2箇所のスイッチ穴をあけます。

④仮組みをし、水平バランスをチェックします。

 


今回のポージングは前傾姿勢のつま先立ちですので、1箇所のタッピングの他に真鍮線を足裏に打ち、安定性を高めます。

又、このままだと配線と真鍮線が見え見栄えが悪いので、踵部分にエポパテで台座固定のスタンドを造作します。

 


①本体エポパテで埋めた部分を240・400番ペーパーで削り、全体を600番でサンディングします。

②目・角・ハサミのLEDをマスキングしておきます。

③台座全体をマスキングしておきます。