MAX FACTORY 未来忍者 白怒火 電飾改造 ①

今回のご依頼品は、MAX FACTORY「未来忍者 白怒火」です。

1/6スケールで、完成時全高約30.5cmの迫力あるサイズ感です。

今回クライアント様のご希望により、バイザースリット部を透明レジンに変換し光るように電飾改造します。

 

先ずはソフビ素材ですので洗浄後、沸騰したお湯でゆがみ等を取ります。

 

湯口やパーティングライン等を除去後、足パーツにレジンを流し込み整形します。

 


下半身パーツと脚パーツに配線用の穴を開け、配線を通し接着後レジンを腰ギリギリまで注入します。

 


足パーツに配線用の穴を開け、配線を通し接着後足裏に台座ビス止め用の穴を開けます。

 


刀を接着し凹み部分をパテ埋め整形します。

 


バイザースリット部に穴を開けパテで型取り後、原型をシリコン型取り後透明レジンで複製します。

 


台座を作成後、全体をソフビ専用カラーVカラー・ライトグレーで下地処理をします。

 


腕・鎧・ヘッド・脚をメタリックブルー+ネイビーブルー+ディープブルーで塗装後、影部分をベース色+ブラックで塗装します。

 


服・ズボン・腕をミディアムブルー+ネイビーブルーで塗装後、影部分をベース色+ブラックで塗装後フラットクリアーで塗装します。

 


肩アーマーをミディアムブルー+ホワイトで塗装後、影部分をベース色+ブラックで塗装します。

刀柄をパールホワイトで塗装します。

 


ヘッド・上半身・ベルト・刀・台座をブラックで塗装します。

 


背中アーマーをゴールドで塗装後、フラットクリアー塗装します。

複製したバイザースリットを透明プライマーで下地塗装後、クリアーレッドで塗装します。

 


ヘッド・上半身・ベルト・脚・腕・台座をベース色の質感を消すことなく様子を見ながらメタリックブラックで塗装します。

 


ヘッド・飾りをアイアンシルバーで塗装します。

背中模様・ベルト・刀をスターブライトゴールドで塗装します。

 


細部を塗装し基本塗装は終了です。