怪獣無法地帯 ゼットン 電飾改造

今回のご依頼品は、怪獣無法地帯「ゼットン」です。

完成時全高32㎝の迫力あるスケールです。

クライアント様のご希望で、今回は頭部リレー点灯・胸部発光の電飾改造を行います。

 

先ずは第1洗浄をし、頭部・胸部発光部を透明レジンに変換します。

 


本体を切断し、頭部を画像のように加工します。

 


胸部・下半身を中空加工し、第2洗浄をします。

 


5mmホワイトLEDを加工し、頭部4箇所・胸部2箇所に配置します。

 


頭部リレー点灯の回路を加工し、頭部・胸部透明レジンを塗装します。

 


点灯テストをしておきます。

 


切断したパーツを接着し隙間をパテ埋め加工します。

台座を製作します。

 


発光部分をマスキングし全パーツ、グレーサフで下地塗装します。

 


腕・下半身をパールホワイトで塗装します。

 


その他の部分をフラットブラックで塗装します。

 


甲羅・触角・台座をベース塗装します。

 


触角をシルバーで塗装後、全体をフラットクリアーで塗装します。

 


全体のディテール塗装をします。

 


台座のスイッチ加工をし全パーツ接着後、本体を台座にビス留めします。

最終チェックをして完成です。

 


完成写真です。