牙狼 神牙

今回のご依頼品は、牙狼「神牙」です。

完成時全高30㎝の迫力あるスケールで、劇中の原型をより生物感漂うように変形されています。

キット抜きの段階で欠けが多くありましたので整形を念入りにし製作していきます。

 

先ずは洗浄・サンディングを行い、パーツ欠けを整形します。

 


グレーサフで下地塗装をします。

 


マント・ヘッド・腕等を陰影感を出しながら塗装します。

 


マスキングをし、ボディーを陰影感を出しながら塗装します。

 


刀を塗装し、モンスターをベース塗装します。

 


モンスターを塗装し、全体を陰影感を出しながらフラットクリアーで塗装します。

墨入れをし、細かいディテール塗装を行います。

 


台座を塗装し、全体の最終塗装をし組み立て終了です。

 

完成写真です。