R.GLATT-CC ボルツ ②(最終)及び完成写真

刀の鍔・刃をクロームシルバーで塗装します。

ベルトを墨入れします。


顔以外、ボディーパーツ・台座を光沢クリアーで塗装します。

髪をウレタンクリアーで塗装します。

 


組み立て・接着をし完成です。

 

完成写真です。

 


0 コメント

SAKAKI WORKSHOPS FGO アビゲイル・ウイリアムス ②(最終)及び完成写真

デカールを貼りクリアー塗装をして段差を取ります。

 


革素材の箇所を、クリアーオレンジとハルレッドで塗装します。

 


ぬいぐるみの目・鼻をブラックで塗装しスミ入れをします。

ジッパー取手の革をクリアーオレンジとハルレッドで塗装後、金具をクロームシルバーで塗装します。

 


リボンのブラックに塗装したパーツをライトブルーで斑点を入れた後、上からクリアーブラックを塗装しぼかします。

 


全パーツ、フラットクリアーで塗装します。

 


靴裏にアクリル棒を加工しスタンドにします。

台座にも穴あけ加工をしておきます。

ぬいぐるみの目・鼻に光沢クリアーを塗装します。

 

組み立て・接着をし完成です。

 


完成写真です。

 


0 コメント

R.GLATT -CC ボルツ ①

今回のご依頼品は、R.GLATT-CC 宝石の国「ボルツ」です。

ノンスケールの作品ですが髪のバランスが存在感を示す作品です。

 

まずは第1洗浄をし、パーティングライン等を除去し足付けサンディングを行います。

 


第2洗浄をし、気泡をパテ埋め整形し髪パーツを接着合わせ目整形します。

 


台座クリスタルパーツは透明プライマー、他はホワイトサフで下地塗装します。

肌の影になる部分をサフレスピンク、上からサフレスピンク+サフレスオレンジで塗装します。

 


ワイシャツ・ベルトをパールホワイトで塗装します。

刀の柄の部分をタンで塗装後、影の部分をクリアーオレンジで塗装します。

 


顔を塗装後、肌・刀の柄をフラットクリアーで塗装します。

 


台座クリスタルを接着組み立てし、クリアーブラウンで濃淡を付け塗装します。

ワイシャツ襟のネクタイをブラックで塗装します。

 


マスキングをし髪・ボディー・腕・脚・ネクタイ・刀をブラックで塗装します。

 


0 コメント

SAKAKI WORKSHOPS FGO  アビゲイル・ウイリアムス ①

今回のご依頼品は、SAKAKI WORKSHOPSの「FGO アビゲイル・ウイリアムス」です。

完成時全高約23cmのノンスケールですが、1/6サイズはある存在感のある作品です。

かわいいイメージになるよう頑張ります。

 

まずは第1洗浄をし、パーティングライン等削除し足付けサンディングをします。

 


第2洗浄後、気泡をパテ埋めし整形します。

 


一部パーツを接着整形後、軸打ち・穴あけ加工をし肌は透明プライマー・その他はホワイトサフで下地塗装します。

肌をサフレスピンクで影を塗装後、上からサフレスピンク+サフレスオレンジで塗装します。

 


髪をフレッシュで塗装します。

ヘアーリボンをオレンジ+黄橙色、ぬいぐるみ首輪・リボンを黄橙色で塗装します。

 


革素材のパーツをフレッシュを下地にし上から黄橙色で塗装します。

服の下部をブルーで塗装します。

 


スカート及びヘアーリボンをフラットブラックで塗装します。

マスキングをし靴・リボンをレッド+蛍光オレンジで塗装します。

 


ぬいぐるみの肉球・耳中をタンで塗装後マスキングをし、サンドイエロー+ブラウン+オレンジ+クリアーレッドで塗装します。

 


マスキングをし服をパープル+ブラックで下地塗装後、ハイライトを下地色+パープル+ホワイトで塗装し影の部分をブラックで塗装します。

 


0 コメント

痛快娯楽劇場 鬼太郎ガイコツ節をうたう ②(最終)及び完成写真

鬼太郎本体・台座のディテール塗装をしフラットクリアーで塗装します。

 


バイオリン・マイクのディテール塗装をし、フラットクリアーで塗装します。

 


ちゃんちゃんこに紐を加工し結んで接着します。

バイオリンの弦を張り接着します。

 


鬼太郎のタマシイを瓶の底に固定後、瓶に「鬼太郎のタマシイ」という文字を紙に書き貼り付けます。

マイクとマイクスタンドを接着し、コードを加工します。

 


声・音のプレートの絵・音符を塗装し、フラットクリアーで塗装します。

下駄底に真鍮線を加工し台座に穴あけ加工をします。

すべて組み立て・接着しオリジナル台座に張り合わせて完成です。

 


完成写真です。

 


0 コメント